仕手株は違法ではないのか?
仕手株に悩む男性

今や仕手株は違法であるという風潮が一般化しつつあります。しかし仕手株は決して違法な取引方法ではありません。悪評により仕手株のイメージが悪くならないためにも、仕手に関する正しい知識を身に付けてほしいと思っております。

定年後に仕手株に手を出したら石原葉子氏に相談

定年退職すると退職金が入るので、その運用を効果的に行おうと考える人は多いものです。預金は非常に金利が安く、投資を行い少しでも増やそうと考える人は多いでしょう。しかし、定年後に株を始める人の多くは株の値動きに関する知識が浅いため、思わぬ落とし穴にはまってしまうことも少なくありません。
特に多いのが仕手株の罠にはまってしまうことです。仕手株は一見株価が上昇し簡単に儲けることが出来る様にみえるものですが、その実態は一部の悪質な投資家による作為的なもので、魅かれて投資をするとその資産を奪われてしまう非常に厄介なものです。
基本的に仕手株は新興銘柄を中心に仕掛けられることが多いのですが、これらの銘柄の多くは先進的な技術や商品を開発し、社会的にも認知度が高まっている場合が多いため、知識のない人は引っかかりやすいものです。さらに、定年後で資金が有り、まだ使い道が明確でない人にとっては非常に魅力的に見えるためついつい投資をしてしてしまうという人も多いのです。
定年後に仕手株に手を出してしまった人は、司法書士の石原葉子氏に相談するのが良いでしょう。石原葉子氏は海外経験も豊富な司法書士で、その為日本の常識ではなく世界基準で物事を考える積極的な対応が魅力の司法書士です。仕手株の様な違法性が高いけれど慣例的に泣き寝入りをせざるを得ない様な問題に対しても、法的根拠を元に依頼者の立場に立って粘り強く対応してくれます。その為、案件によっては、投資したお金を取り戻せることも有るのです。
石原葉子氏は株の問題にも明るく、適切な投資の方法などもアドバイスしてくれます。その為、仕手株の様難しい問題にも積極的に対応してくれる司法書士です。