仕手株は違法ではないのか?
仕手株に悩む男性

今や仕手株は違法であるという風潮が一般化しつつあります。しかし仕手株は決して違法な取引方法ではありません。悪評により仕手株のイメージが悪くならないためにも、仕手に関する正しい知識を身に付けてほしいと思っております。

牛肉投資ファンドの初値と仕手株の関連

牛肉
牛肉投資ファンドは、一般的に初値が高い傾向が有ります。その為多くの投資家が期待して投資を行う傾向があり、その為にしばらくは値が上昇する傾向があります。しかし、そのような値動きをする場合には仕手株に狙われやすいので注意が必要です。
牛肉投資ファンドの様な、いわゆる先物取引については当初は投資家を募る為にその設定価格を高めに設定することが多いのです。これは安すぎると投資家は人気の無い株式だと思い、余り投資をしない傾向が有ります。もちろん中にはこのような価格の安い株を買い、大きくなることを狙う投資家もいますが、そのリスクは非常に高いため、無難な価格の物を選ぶ傾向が有るのです。その為、初値を高めに設定することが多い牛肉投資ファンドは、当初は比較的投資家が集まりやすく、しばらくは株価の上昇がみられるものです。
しかし、この値動きは仕手株の値動きと非常に似ているので注意が必要です。同じような値動きをするということは警戒されにくいということになり、仕手株として仕掛けるにはちょうど良い株だということができます。但し、仕手株の場合には通常の値動きよりも大きく上昇する傾向が有ります。これは多くの場合、仕手株を仕掛ける場合にはより大きな利益を目論むことが多く、その為には通常の値動きよりも動きを大きく操作して稼ごうとするからです。更に概ね時間外取引で株を売り利益を売るというやり方が主流なので、初値から取引終了まで上昇し続ける傾向が有ります。このような動きを感じたら仕手株と疑った方が良いでしょう。
牛肉投資ファンドはよい肉牛を育てるためには非常に有益なものです。本来は健全な投資を行うべきものであり、仕手株に利用されると投資家が資金を引きあげてしまう危険が生まれるため、大きな問題となるので注意が必要です。